いろいろな販促シーンで利用できるスイングpopのご紹介

販促POP・ノベルティグッズの「販促モア」トップページ > コラム > いろいろな販促シーンで利用できるスイングpop

いろいろな販促シーンで利用できるスイングpop

いろいろな販促シーンで利用できるスイングpop

商品の陳列棚でアピール


売りたい商品があるのならその商品の良さや魅力をアピールする必要がありますし、売れ筋商品であることを知ってもらわなくてはなりません。売れ筋商品というだけでその製品に興味を持つ方も大勢いますし、とりあえず購入してみようという気持ちの変化を促すこともできるでしょう。しかし、特定の商品を売りたい場合でもその製品の近くにスタッフが付きっ切りでアピールすることはできませんし、それだと人件費の無駄遣いになってしまいます。このようなシーンで活躍するのがスイングpopと呼ばれる販促ツールです。
スイングpopは商店の陳列棚、商品棚などに張り付けられている紙やPP素材でできた揺れるポップです。「売れ筋商品!」「テレビで話題の品!」といったキャッチコピーが書かれていることが多く、人の目を引きます。スイングポップの利用シーンは広いですが、もっともスタンダードなのはここでお伝えしているように商品棚や陳列棚ではないでしょうか。売りたい商品が陳列されている場所の近くに貼り付けておけばあとは来店した消費者が自ら見つけてくれます。
スタッフがお客さんに近寄って商品の良さをアピールしようと思ってもお客さんからはうっとうしく思われるだけです。しかし、スイングポップならお客さんのほうから見てしまいますし、購入意欲をかき立てることもできるでしょう。陳列棚や商品棚でスイングポップが使用されているのはこうした効果が期待されているからです。実際に陳列棚や商品棚でスイングポップが使用されるケースは非常に多いですが、それだけ効果的な販促方法だと考えられているからでしょう。なお、スーパーマーケットや家電量販店などでもよく使われます。

受付やレジの近くに設置


スイングpopが使用されるのは陳列棚や商品棚の近くばかりではありません。確かに、特定の製品をどうしてもたくさん売りたいという場合にはその商品が陳列されている近くにスイングポップを貼り付けるのがもっとも効果的ですが、お店側としてはほかにも伝えることはいろいろとあるはずです。スイングポップは特定の商品を目立たせることだけに使われるわけではありませんし、お店や企業が伝えたいことを簡潔に伝えることができるメッセンジャーの役割を持っているのです。
レジ横や受付窓口の近くにスイングポップが設置されているのを目にしたことがある方は多いと思いますが、だいたいレジや受付近くに設置されているポップにはお店や会社が伝えたいことがメッセージとして載っています。「絶賛セール中」「メール会員募集中」「〇円以上で特典アリ」といったスイングポップが代表的かもしれませんが、こうした情報を伝えるためにレジや受付窓口の近くにスイングポップを配置しています。
どうしてレジや受付窓口の近くなのかということですが、レジはお会計のときに必ずそこに足を運びますし、受付窓口も同じように人が訪れることが多い場所だからです。そのような性質があるためこうした場所にスイングポップを設置しておくとより多くの人の目に触れさせることが可能になります。少しでもたくさんの方に知ってもらいたい情報をレジ横などのスイングポップに載せることで多くの方に知ってもらえます。レジや受付の近くにスイングポップが設置されているのにはこうした理由もあり、実践しているお店や企業は多いです。

ポスター広告との組み合わせ


ポスター広告はインパクト抜群のプロモーションです。大手化粧品メーカーならモデルや女優を起用した大きなポスターをドラッグストアなどに貼っていることが多いですし、ポスターは視覚効果抜群のプロモーションですからそれなりの販促効果が期待できるでしょう。化粧品メーカーに限った話ではなく、ポスター広告が活用される業界は多いですし、さまざまな業界においてポスター広告は利用されています。このポスター広告とスイングpopを組み合わせることでより大きな販促効果を生むことも可能です。
大きなポスター広告に小さなスイングポップが貼り付けられているのを目にしたことがある方は多いのではないでしょうか。どうしてわざわざポスター広告にポップが貼り付けられているのか不思議に感じた方もいるでしょうが、これはより販促効果を高めるためのテクニックです。ポスター広告の内容だけですべてを伝えられていればいいですが、伝えきれない情報が出てくることもあります。それをスイングポップで伝えたり、そのポスター広告でアピールしている商品がそのお店のイチオシであることを伝えたりするために使用されることもあります。
スイングポップとポスター広告のデザインを揃えることで視覚的なインパクトも抜群ですし、より人々の目に触れやすくなるでしょう。また、印象にも残りやすいですからその時は購入に結びつかなくても後日購入してくれるかもしれません。このように、スイングポップとポスター広告を上手に組み合わせ相乗効果を生むことも可能です。実際にこのような方法で販促を成功させているお店はたくさんあります。

次の記事へ

無料お見積り・ご注文などお気軽にお問い合わせ下さい!

ページの先頭へ

販促モアは、「スイングPOP・プライスカード・スタンドPOP・ミニのぼり」など販促のためのPOPから、販促のためのシール、緊急対応・訂正 シール、ノベルティなどを取扱う激安通販サイトです。低価格・小ロット・短納期など柔軟な対応によりお客様からのクチコミにより多くのお問い合わせをいただいております。注文やサンプル請求や無料見積りなどお気軽にお問い合わせください。