仕事や趣味で使用できるシールが人気である理由とはのご紹介

販促POP・ノベルティグッズの「販促モア」トップページ > コラム > 仕事や趣味で使用できるシールが人気である理由とは

仕事や趣味で使用できるシールが人気である理由とは

仕事や趣味で使用できるシールが人気である理由とは


シールの特徴



タンスや壁などに貼って親に怒られた、アルバムよりもはるかに多いプリクラ帳を持っている、値付けやPOPで商売に欠かすことができない、など年代や仕事により様々な思いがあるものとしてシールがあります。現在でもスケジュール帳や日記、大量のダイレクトメールや案内状の際の宛名、個人情報保護など様々な用途があり、活躍の場を挙げるときりがありません。その歴史は古代エジプトにその起源があると言われており、パピルスの上に粘土を付けて公的な文書などに署名の代わりとして使用されていたとされています。その後、産業革命が起こり次々と技術刷新が行われて1867年のフィラデルフィア万国博覧会において展示物をサポートするために使用されたことで一般に普及したと言われています。日本で最初にその印刷が行われたのは1911年のことで、イギリス国王の戴冠式が挙行された際に贈り物を封減するために宮内庁が菊の紋章をあしらった物を注文したことがその起源と言われています。

シールは、セパレータと呼ばれる台紙とのり、素材と表面加工の4層からできており、素材やのり、表面加工にはそれぞれ種類があるので好みや用途に合った組み合わせでオーダーすることが可能です。用途や紙やガラスなどの接着面のほか、一度貼ったらそのままなのかすぐ剥がすのかによって接着力も変わってくるので絵柄だけでなく様々な楽しみ方ができます。一般的な表面素材には、安価な上質紙や表面の目止めが施されて印刷の仕上がりがよくなるアート紙、同様に紙の表面を目止めして鏡綿加工して光沢のあるミラーコート紙、マット調の非塗工素材で単色のロゴなどを作成するのに向いているマット紙、一度貼っても再び簡単に剥がすことができ荷札として使用されることも多い再剥離紙、ダイレクトメールやアンケートの返信用ハガキなどに使用する情報保護用素材など様々なタイプがあります。



シールの粘着剤と印刷方法



シールは貼り付ける場所や一度貼った後に再度剥がすどうかなどによりのりの粘着能力が変わってくるため目的や用途に応じて様々な種類があります。紙やフィルム素材などによく使用されているのは普通のりで、貼る場所がフラットな面であることと常温環境で使用されることが条件となります。包装やラッピング封減などに使われるのが一般的です。屋外で使用する場合や金属、粗面などに使用する場合には水溶系や溶剤系の強粘糊があります。弱粘糊は一度貼った後にのり跡を残すことなく剥がすことを目的とする場合に適しています。また、パソコンやテレビなど工場出荷時に貼られているものの購入後にすぐ剥がす必要がある際などには微粘着のりが使われます。幅広い用途があるのが訂正用のりで、下地が灰色にコーティングされているため透けにくく訂正シールなどによく使用されています。

印刷方法も複数ありそれぞれにメリットやデメリットがあります。印版の盛り上がった部分にインキを付着させて印字する印刷法は最も歴史のあるものでゴム印や印鑑などと同じ原理で印刷するやり方です。金属製シリンダーによって輪転印刷をする際には凸版輪転印刷機を使用します。印刷部分と印刷しない部分に高低差がない平板印刷と呼ばれる方式はオフ輪印刷と呼ばれ、写真やグラデーションが入った絵柄を大量印刷する際に向いています。基本的に印刷の三大方法と呼ばれるものには凸版印刷、凹版印刷、平面印刷があり、カタログなどの印刷に幅広く利用されているのが平版オフセット印刷といわれるものです。

トナー方式やインクジェット方式などの方法があり量を必要としない際に選択されるのがオンデマンド印刷です。個人用や試作品など少量で注文する際に向いていますが大きなサイズの時や枚数が多くなると高額になってしまいます。



オーダーシールが人気の理由



シールが様々なシーンで人気であり活躍している理由には、伝える文言が一つに決まっている場合に何度も同じことを繰り返して手書きする面倒がいらない、イラストやロゴなどカラフルでポップなデザインを作ることができる、場所を選ばずにどこにでも貼ることができ注目されやすいため宣伝、広告効果が大きいなどがあります。中でも大量に製作した書物やカタログ、プログラムなどの記載内容に変更や誤りがあった際に、貼るだけで簡単に訂正することができるのは大きな魅力です。一から発注し直すと膨大な費用がかかり、手作業で訂正するとなると手間がかかるだけでなく期日に間に合わなくなることもあります。また貼った後に前の文字が透けて見えることがないのも人気の理由と言えるでしょう。

様々な色使いや形を指定してオーダーすることができる企業もあり、自分でデザインしたオリジナルのイラストやロゴを使って作ることもできます。正方形や長方形だけでなく吹き出しや動物や昆虫のような複雑な物でもオーダーメイドで作ることができるのでとても楽しい物に仕上がることでしょう。訂正用や宛名などのようにシンプルで大量に発注するものは費用もそれほどかからないので、レイアウトや設定に苦労しながらプリンターで作成する必要もありません。また、表面に光沢加工を施すというような技術を使うこともできるので自分だけの目立つ物に仕上げることが可能です。商品やPOPカードに貼って商用に使えば集客率により影響ももたらすことでしょう。自分だけのアイデアを楽しくて美しいシールで表現してみませんか。

次の記事へ

無料お見積り・ご注文などお気軽にお問い合わせ下さい!

ページの先頭へ

販促モアは、「スイングPOP・プライスカード・スタンドPOP・ミニのぼり」など販促のためのPOPから、販促のためのシール、緊急対応・訂正 シール、ノベルティなどを取扱う激安通販サイトです。低価格・小ロット・短納期など柔軟な対応によりお客様からのクチコミにより多くのお問い合わせをいただいております。注文やサンプル請求や無料見積りなどお気軽にお問い合わせください。