現在のシール印刷が果たす広告の意味を考えるのご紹介

販促POP・ノベルティグッズの「販促モア」トップページ > コラム > 現在のシール印刷が果たす広告の意味を考える

現在のシール印刷が果たす広告の意味を考える

現在のシール印刷が果たす広告の意味を考える

シール印刷の効果を期待したい


いろいろな広告媒体があり、商売をしている方はいろいろ使い分けをしなければならないという思いでいるでしょう。電飾看板に高いお金をかけて拘りを持つ方々もいます。お客様は新しいもの好きだから、電飾看板に注目して、そのお店で買い物をしようという思いにかられたということもあるかもしれません。
電飾看板に宣伝効果が存在しないということではありません。しかし電飾看板任せにしてしまっている商売人のモチベーションもちょっと注意が必要です。そのような大がかりのモノに対してお金をかけること以外にも、ポップシールを印刷する程度で、お客様に大きな購買意欲を持たせる場合もあります。
大きな電飾看板を設置しても、お客様に対してそれ程大きな宣伝効果は期待出来ないとの報告もあります。電飾看板の大きさに驚かされて、かつお客様にこのお店に入ろうという意識が同時に起こる必要がありますが、その気持ちが失せているか、さもなくば、電飾看板に埋め尽くされる最近の傾向に辟易として目を背けているのかもしれません。
お客様の求めている広告媒体とは、もっと小さなものであり、お金もかからないものなのかもしれません。ここには手作りのぬくもり感もありますし、ただ機械まかせにしてしまわない人間らしいアイデアが満載しています。それがリアルにきっとお客様に届いてくれることでしょう。電飾看板の話しをしておいて、シール印刷などといえば、随分小さな話しにも聞こえてしまうのかもしれませんが、効果は高いです。

シール印刷も夜にはかなわない?


電飾看板には電飾看板で対抗しようとする商売する方々のライバル意識があるかもしれません。するとどんどん電飾看板は派手なものになり、どんどん大きくなって、お金がかかってしまうものになっていきます。今後小さくなっていくはずはありません。
大きいものが目立つというのは間違いない訳ですから、そのとき、商売する方々はどのような方法でこのお店にインパクトを与えることが出来るかということを考えています。しかし、インパクトという考え自体が間違いの要素があり、インパクトがあってもそのお店はお客様の入るお店ではないかもしれないということです。お客様が商品を買うということは、基本、その電飾看板よりももっと小さな視野でこちらへ向かってくることになり、そのどんどん巨大化する電飾看板では、ある意味それ程大きな広告としての期待は出来ないかもしれません。インパクトという面では強烈に印象をお客様に与えて、いつか時間がたったときに、ああそういえば、ああいうお店があったね、一度行ってみようかな……ということになるかもしれません。
今、電飾看板を含めていろいろな広告媒体が存在して、みなさんがより効果的な方法は何かということを考えているでしょう。あなたのお店が夜も営業しているというのなら、電飾看板も有効的です。夜の闇の中に迷い込んだ人たちの標(しるべ)的存在となり、お客様の心理は救われた気持ちにもなるでしょう。お客様たちは、闇から逃れたいからそのオアシスに飛び込んでいきたい心理にかられています。そのような闇の世界にはおいては、印刷したシールよりもお金をかけた電飾看板が上です。

電飾看板もいいがシール印刷の発想に戻る


電飾看板が全く効果的ではないという話しをしている訳ではありません。現代社会の最先端を行く技術があり、お客様にインパクトを与えるものです。お店のシンボルとしても電飾看板は存在意味のあるものです。お店の顔が電飾看板です。
しかし、電飾看板にだけ頼る発想にはリスクが存在していることに気付くべきです。お客様の買い物をする目線は、もっと小さく、その場所にも購買意欲をわかせるアイデアが必要です。電飾看板ばかりにお金をかけて、ポップシール印刷のことなどに全然意識を傾けない店主は果たしてどうなのでしょうか。
その商品に注目して欲しいという場合には、「アテンションシール」を使用します。アテンションとは、注目・注意という意味です。アテンションによって、お客様の目線で、宣伝・広告する必要があります。AIDMAという用語があります。店頭で広告に注意を向けるAttention・注意、商品の効果に興味・関心を抱くのが、Interest・関心、詳細を読み、商品情報を理解し、欲しいと思うのがDesire・欲求、購入しない場合でも記憶に留めるMemory・記憶。購入価値があると認識して購入が(Action・行動、それらをまとめてAIDMAです。商売をする人たちは、このAIDMAを意識して行動をしなければなりません。
シール印刷は、AIDMAにかなっている行動ととることが出来ます。今、業者も、いろいろなAIDMAの購入プロセスを提供してくれています。真上でキラキラ輝いている電飾看板も素晴らしいです。素晴らしいですが、我々はもうちょっとだけ古典的モチベーションにも戻る必要があるのではないでしょうか。

次の記事へ

無料お見積り・ご注文などお気軽にお問い合わせ下さい!

ページの先頭へ

販促モアは、「スイングPOP・プライスカード・スタンドPOP・ミニのぼり」など販促のためのPOPから、販促のためのシール、緊急対応・訂正 シール、ノベルティなどを取扱う激安通販サイトです。低価格・小ロット・短納期など柔軟な対応によりお客様からのクチコミにより多くのお問い合わせをいただいております。注文やサンプル請求や無料見積りなどお気軽にお問い合わせください。