販促に高い効果をあげられるステッカー印刷のご紹介

販促POP・ノベルティグッズの「販促モア」トップページ > コラム > 販促に高い効果をあげられるステッカー印刷

販促に高い効果をあげられるステッカー印刷

販促に高い効果をあげられるステッカー印刷


ステッカー印刷は要件をまとめるところから



今日、さまざまな形で販売促進は行われていますが、まずどこまで露出するのか、ターゲットは誰なのかということを、細かく考えていかなければならないでしょう。ターゲットを絞ったうえで、どのような手法をとるべきか考えていくことになりますが、数多くある手法の中でも、ステッカーを印刷するというのは効果的な方法です。特に人気のある方法となっているのは、それだけ効果があるからと言えるでしょう。

実際に活用することを考えてみると分かりますが、ステッカーは利用の幅が広い所にポイントがあります。効果を上げるための方法をいろいろと策定することができるからこそ、人気が高くなっています。だからといって、何でも作ればいいというわけではありません。効果的な作り方をすれば、もっと利用価値を高めることができます。

販売促進として宣伝効果を上げることが重要になってくる以上、いったい何を宣伝したいのかということを熟慮しなければなりません。目標をはっきりさせるということは、全体の要件を整理することにもつながっていきます。これが重要な意味を持っており、宣伝効果を高めるための大事なステップとなります。どんな商品を誰に宣伝したいのかというのは、意外とはっきりしておらず、ルーズなままで進めることもよくあります。そうなると、最終的な着地点もぼやけてしまい、効果を上げづらくなってしまうでしょう。どんなことを伝えたいのかをはっきりさせることによって、デザインもまとまっていくことになります。

デザインがまとまるようになれば、選ぶべきサイズもはっきりとしてくるでしょう。大きさはどんなものでもいいわけではありません。どのくらいの距離から判別してもらいたいのかを考えていくようにします。小さいサイズのものでも、文字サイズを大きくするという手もあります。貼りたい場所や、活用したい場所を考えていくことで、サイズを含めたデザイン案はまとまっていくことになるでしょう。



どこに貼るのかでも変わってくるデザイン



デザインということでは、何をどのように伝えたいのかということがとても重要です。簡単に済ますことができないのは、いったい何を伝え、何を感じてもらいたいのか、どうすればそれを認識してもらえやすくなるのかが販促をするうえで大事なことになるからで、そこににポイントがあると言えます。DMに入れて送るという方法も考えられ、受け取った人は手に取って見ることになるため、直接的に訴えたい場合は適切でしょう。

ところが、店頭に貼って目線を引きたい場合は、大きさが必要になります。特に道路から店頭を見てもらいたいとなると、かなり離れていることになるため、文字が認識できる大きさにするのか、イラストなどで一目で分かるようにするのかを考えることになります。デザインを一度決めてしまうと、なかなか後から変えることができません。当初決めた要件とともに、どんなまとめ方をするのかをはっきりとさせていくことが重要でしょう。

実際にステッカーを見るという時間は、ほんのわずかなものです。一瞬と言ってもいいほど短いために、瞬間的に判断できるデザインにしなければなりません。これが一般的な広告との違いです。じっくりと眺めて内容を読むものとは異なるため、難しいものより簡単で単純なものが向いています。目標から脱線したりしないようにするためにも、要件をはっきりと定め、印刷することを考えつつ、何かあったら立ち戻れるようにすることが大切です。



オーダーメイドが実現の早道



ステッカーは、最終的には貼るものであるということが大切になってきます。どこに貼るのかということにもつながりますが、シールの特性についても考えていく必要があります。デザインとともに要件に合わせていくことが求められますが、剥がせるものと剥がせないものに大別することができます。

例えば窓に貼りつけるとすると、後から剥がさなければいけないことも出てくるでしょう。ずっと貼りっぱなしにはできないはずです。什器に貼りつけて使うとしても、剥がすことができるかどうかが重要です。そのため安心して使えるのは、綺麗に剥がすことができるタイプと言えます。場所によっては逆に簡単に剥がれにくくすることもひとつの方法なので、要件に合わせて選択するようにします。

ステッカー印刷をするのであれば、やはりオーダーメイドが基本となるでしょう。要件を整理し、満足できるようなものを考えるとすると、既製品では物足りなくなるからです。完成度ということでも、オーダーメイドのものは仕上がりが美しくなります。他には存在しないようなものを作れることになりますし、インパクトも高めることができます。

これまでは、大ロットでしか受け付けてもらえなかったようなものも、現在では小ロット印刷ができるようになってきました。安価で作ることができるようになってきているため、コストを抑えつつ効果を高めることができます。メリットはたくさんあるので、効果を高めることを考えた場合には、まずは実現できるのかを相談してみることが必要です。要件から定義をし、しっかりと整理してまとめていくことができれば、きっと満足のいくステッカーを作ることができるでしょう。

次の記事へ

無料お見積り・ご注文などお気軽にお問い合わせ下さい!

ページの先頭へ

販促モアは、「スイングPOP・プライスカード・スタンドPOP・ミニのぼり」など販促のためのPOPから、販促のためのシール、緊急対応・訂正 シール、ノベルティなどを取扱う激安通販サイトです。低価格・小ロット・短納期など柔軟な対応によりお客様からのクチコミにより多くのお問い合わせをいただいております。注文やサンプル請求や無料見積りなどお気軽にお問い合わせください。