ショップの卓上で目にするスタンドpopの関連情報のご紹介

販促POP・ノベルティグッズの「販促モア」トップページ > コラム > ショップの卓上で目にするスタンドpopの関連情報

ショップの卓上で目にするスタンドpopの関連情報

ショップの卓上で目にするスタンドpopの関連情報


スタンドpopと呼ばれる製品の概要と特徴や種類


屋外にあるショップを訪れると、卓上にpopが立てられているシーンを数多く目にします。こちらはスタンドpopと呼ばれるもので、経済性や省スペース性に優れていながら、スタンドタイプであるために縦方向のスペースを活用して広い広告面を確保することができます。スタンドpopは、コストやスペースの消費を抑えつつ商品の差別化を実現したい場合におすすめのアイテムです。

スタンドpopには、素材や形状、加工方法などの異なるさまざまなバリエーションがあるので、それぞれの特徴を理解した上で自分に合ったものを選ぶことが大切です。例えば、軽さや廃棄処分のしやすさを重視するのであれば、紙製のアイテムが適しています。また、スタンドpopの中でもオーソドックスなものは四角形ですが、さまざまな形状にカットされたタイプの製品もあります。例えば、広告面を自店で取り扱っている商品の形にカットするだけでも、個性的な雰囲気を演出することができます。そして、紙製のアイテムは軽量で使い勝手が良いものの、強度や耐久性が低いという問題点もあります。それらの問題を解消するためには、パネルタイプの製品を選ぶのも良いでしょう。こちらは素材の強度や耐久性が高いため、水濡れなどの可能性がある場所でも安心して使用することが可能です。その他に、三角柱の形状となっているアイテムもあります。通常のスタンドpopは横置きが基本ですが、三角柱型の製品は、縦置きでも横置きでも使用することができます。



スタンドpopの種類とそれぞれの特徴


卓上などに設置するスタンドpopの中でも、オーソドックスな製品はシンプルで使い勝手の良い仕様となっています。特に背面に折りたたみ式のスタンドが付いているものは、使わない時にコンパクトに折りたたんで収納することができるので、保管スペースを節約したい場合におすすめです。

オーソドックスな製品の中でも軽くて丈夫なものは、使い勝手が良い上にハードな環境や長い期間にわたる使用にも対応することができます。製品の強度を把握するためには、広告面の端を片手で持って水平にしてみるという方法があります。水平にした時、強度の低いものは重力によって反対側の端がかなり下がってしまいますが、強度が高いものはほぼ水平な状態を保っています。
この製品は、サイズのバリエーションもハガキ大のものからA3サイズまで豊富に展開されています。製品のサイズは、使用するスペースの広さに合わせて選ぶと良いでしょう。また、業者によっては、規格外のサイズにも対応してくれることがあります。こちらは、設置スペースにちょうど収まるサイズの製品を調達したい場合にも適しているサービスです。

次に、フリーカットで形を自由にできる製品は、オリジナリティをアピールしたい方におすすめです。こちらは形状を自由にアレンジすることができるので、四角形の製品よりも個性的な印象になります。popはどれほど魅力的な内容が記載されていても、ターゲットに内容を読んでもらえなければ意味がありません。そこで、インパクトのある形状で顧客の興味や関心を惹きつけるという戦略が有効となります。



パネルタイプの製品と三角柱タイプの製品について


ショップの卓上にスタンドpopを設置するにあたって、強度や耐久性に重きを置くのであればパネルタイプの製品を選ぶのも良いでしょう。スタンドpopの中でもオーソドックスな製品は、素材に紙が使われています。紙にもさまざまな種類がありますが、やはり厚みや安定性の面で不安なケースも少なくありません。パネルタイプの製品は、広告面の裏側に発泡スチロール製のボードを貼り付けるといった方法で、強度が高められています。そのため、少々の水濡れや比較的長い期間の使用があっても、広告面がよれたりシワになったりする心配はありません。パネルタイプの製品の中でも、発砲スチロール製のものは軽量で使い勝手が良くなります。ただし、発泡スチロール製のものを使用する際は、落下や衝突などの強い衝撃が加わると変形する可能性もあるので注意する必要があります。

続いて、スタンドpopの中でも三角柱タイプの製品は、縦にも横にも設置することができます。同じ広告でも、縦置きと横置きでは印象や消費するスペースに違いが生じてきます。三角柱型のアイテムは、横置きにするとホテルのフロントに置かれている表示物のような感覚で使用することができます。その一方で、縦置きにすれば、省スペース性が高くなるので狭い場所での使用にも適しています。また、通常のスタンドpopは、広告スペースが前面のみとなりますが、三角柱タイプの製品であれば2面、もしくは3面確保することが可能となります。こちらの利点を活かせば、シーズンや日時によって提示する広告面を使い分けたり、複数のアングルに対する訴求を行ったりすることができます。

スタンドpopのご相談・お見積りなら販促モアまで!短納期・小ロットの商材も承ります。

無料お見積り・ご注文などお気軽にお問い合わせ下さい!

ページの先頭へ

販促モアは、「スイングPOP・プライスカード・スタンドPOP・ミニのぼり」など販促のためのPOPから、販促のためのシール、緊急対応・訂正 シール、ノベルティなどを取扱う激安通販サイトです。低価格・小ロット・短納期など柔軟な対応によりお客様からのクチコミにより多くのお問い合わせをいただいております。注文やサンプル請求や無料見積りなどお気軽にお問い合わせください。